作家失格

売れる作家を目指す底辺もの書きの愚痴

タイトルは誰が決める?(3)

作家は、編集部で決定したタイトルを後で知ることになるのだが、
中には、『タイトル候補を10個作ってください』と作家に投げる編集者もいる。
この場合は、こっちが考える。
このケースだと、最高だと思っていたタイトルを否定されているのだからモチベーションも上がらない。
こちらも出版したくて渋々従うが、アイデアを出すのに四苦八苦。
しかも、10個も!



で、今回の本だが、まだタイトルが決まっていない。


編集者から、『こんな感じで考えています』と候補をいくつか聞いたが、どれもこれも……。


『いいのか? これで?』


などと思っていても、口に出せない。


そのタイトルで売れてくれればいいんだけど……。