作家失格

売れる作家を目指す底辺もの書きの愚痴

出版社によって違う事

違う出版社から本を出してもらう中で分かったこと。
編集者の仕事の進め方が、出版社によって全然違う。
作家は専属契約でなければいろんな出版社と付き合うから気付く。
編集者は、他社の編集者がどんな感じで仕事を進めるか、作家と付き合うか、知らないよね。
同じ出版社でも、担当によって違うかもしれないけど、同じ会社なら情報交換がある上で、自分のやり方を確立していると思う。
要するに、出版社が変わると、進め方、打ち合わせ方が全然違うってこと。
最初は戸惑ったけど、割り切るようにしている。
どっちがいいとか悪いとかはありません。